人気ブログランキング |

日常が壊される、悪意なき過失や罪

昨日の午前中は、2ヶ月に1度の職場の定例会に出席し 12時過ぎ、

歩いて帰ると、道路が大渋滞!駅周辺の道路も、車が数珠繋ぎで、

上空には、ヘリコプターが2機、爆音を轟かせて飛行。ニュースを見、

駅近くの国道で、歩行者を巻き込む 車の事故 が発生した事を知りました。



報道によると、90歳の女性の車が、青信号で渡っていた歩行者を次々にはね、

57歳の女性が死亡した 痛ましい事故でした。



日常的に通っている場所で、もしかしたら、それが自分だったかも、、と

考えると、恐ろしくなります。亡くなった57歳の女性のご家族も、さぞかし

無念なことでしょう。遭遇した方々も、怖い思いをしたに違いありません。



加害者の90歳の女性にとっても、人生の最後近くに、このような事故を起こし、

悲しく切ない思いだとお察ししますが、過信があったのでは?と考えてしまいます。

天国から一転 奈落の底に突き落とされた感覚でしょうが、自分が招いたことです。



どんなにお元気な方であっても、年齢相応の衰えはあるはず。

ちょっとの不注意で、悲劇を招くことの認識がなかったのでしょうか?



運転免許証の自主返納に頼るのではなく、法的な規制が必要な気もしました。



被害者も加害者も、その家族をも不幸にする悪意の無い過失や罪、

何とも悲しい事故で、やりきれない思いです。



家族が説得して、3月に返納していたら、と悔やまれますが、



高齢者の運転は、社会問題の一つです。

身体能力の個人差や地域性など、一概にくくれないこともありますが、

再発防止策の検討が必要だと思います。


Commented by Blue-salvia at 2018-05-29 13:13
ローズさん、こんにちは〜♪
先程のニュースで免許証を返納するか
家族で話し合っていたところだったそうです。
結果は話し合える程、余裕が無い状況でしたね。
もはや、90歳以上のクルマの運転は論外かも知れないですね。

以前にテレビ番組の中で、老化防止の運動のコーナーで、出演者が全員参加して体操を始めました。その中に雄弁な80代の女性評論家が居ました。その体操をやってみると意外と出来ないもので、出演者達もアレっとなりアタフタしていました。そんな中で、80代の女性評論家だけは、私は出来るわよと涼しい顔をしていました。ところが体操を見ると、全く支持を理解してなく自分の思い込みで手足を動かしていました。間違っているのにも気がつかない。思考や言語などの脳は活性化していても、運動能力や反射神経などは年相応なのだと思いました。

Commented by miky2316 at 2018-05-29 17:48
そうでした。茅ヶ崎での事故でしたね。お亡くなりになった方、そのご家族の方のことを思うと、本当に心が痛む事故です。
「身体能力の個人差、地域性、一概にくくれないこともありますが、再発防止策、、、」おっしゃるとおりですよね。特に地域性ですよね。。
私の父の認知症の初期の頃ですが、車の運転がとても上手で、自信もあり、一度も事故を起こしたことがない父でしたが、父の意思に反して、無理矢理運転できない環境を作りました。(免許証の更新までまだ年数がありました。)多分、父のプライドもメチャメチャ傷つけてしまったと思います。。
だからどうだというわけでありませんが、高齢者の方で、運転できないと生活に支障が出て、とても困る方もいらっしゃると思いますが、地域で無料タクシー券を配るとか、なんとか方法はないだろうか、と思います。そして、車の運転免許証は、認知症検査どうこうでなく、もう年齢制限を設けた方がいいのではないかと思います。
Commented by shownan-rose at 2018-05-29 22:13
> Blue-salviaさん
ブルーサルビアさん、こんばんは。
一瞬にして、あの事故に巻き込まれた人や事故を起こした人の
人生の歯車が狂いましたよね。
どんなに本人が大丈夫だと思っても、
反射神経は、年相応に衰えているものです。
そのテレビ番組の80代女性評論家の運動能力が、
如実に表していますね。
ニュースに映し出された本人の悲痛な表情を見て
複雑な気持ちになりました。
Commented by shownan-rose at 2018-05-29 22:25
> miky2316さん
mikyちゃん、こんばんは。
本当に痛ましい事故ですね。
90歳で今尚お元気で、しかも自分の足で自由に動けて、
さぞかし人生を謳歌されていたことでしょう。
それが一転、加害者となってしまった現実。
万が一のことを考えれば、運転をさせたくない!と
家族は、強く思うのが当然です。だから、mikyちゃんがお父様に、
そうせざるを得なかったことも、理解出来ます。
確かに、必要な地域では、無料のタクシー券を配るなどしてでも、
年齢制限などを設ける必要があるような気がしますね。
Commented by everydaysweets at 2018-05-29 23:46
こんにちは。私もよく買い物に通る場所でその日も車でイオンに向かうつもりでした。おっしゃる通り、あってはならないことですし、同時に私の2倍以上も生き抜いてこられた方が人生の最後近くにこのようなことになり残念でなりません。社会問題おっしゃるのも同感致します。また、私自身も運転する身、まじめに運転していてもヒヤリとすることはたまにあり、運転歴が20年であるからこその思い込みもあることを忘れずに気を引き締めようと思いました。この事件で高齢者の運転免許について、なにか変わるといいですよね。
Commented by mamako48722 at 2018-05-30 04:54
痛ましい、何と痛ましい事故なんでしょう。

90歳の女性の運転、57歳の女性の死・・
高齢者のドライブに依る事故は後を絶たないですね。

事故を起こした高齢者の方達は、自分だけは大丈夫、と思っていたそうですね。
何とも言葉が見つかりません。
Commented by shownan-rose at 2018-05-30 07:54
> everydaysweetsさん
おはようございます。国道一号線のイオン周辺は、人通りも多く
市民の生活圏ですよね。あの場所で、こんな痛ましい事故が起こり、
残念でなりません。90歳で、お元気で、絵に描いたような幸せな生活が一転!!
後悔とざんげの日々になってしまいましたね。自分や被害者の方の家族も含め。
如何に、慎重に気を付けながら暮らさないといけないか、
身につまされました。
高齢者の運転免許についての議論が必要ですね。
everydaysweetsさんも、運転、気を付けて下さい。
Commented by shownan-rose at 2018-05-30 19:35
> mamako48722さん
もみじさん、こんばんは。
アメリカに居ても、日本のニュースが瞬時に伝わる 便利な時代ですね。
そうなんです。本当に痛ましい事故で、胸が痛みます。
90歳で、自分の健康や運動能力に自信があると言うのは、
素晴らしい事ですが、それが過信となって、不幸な事故を招いてしまいました。
3月の更新の時に返納するべきだったと思いますが、
悔やんでも、どうする事も出来ませんね。
Commented by ejichan555 at 2018-05-31 09:37
いつまでも若いと思っているのは自分だけで、お世辞もその気にさせる原因ではないかなと思います。
千差万別ですが、自覚が必要だと思います。
80歳がひとつの区切りかもしれないし、今回のような90歳でハンドルを握っているということも信じられません。
運転は思考能力に判断力、それに俊敏な動作が必要だと思いますので、それがまだ兼ね備わっているのであれば運転してもいいと考えますが、90歳というイメージからして自覚が足りなかったのでしょうね。
Commented by shownan-rose at 2018-05-31 23:08
> ejichan555さん
エジちゃん、こんばんは。
やはり、自分は大丈夫!と言う過信があったのでしょう。
90歳の人が、免許を更新出来ちゃうことにも問題がありますね。
自由を奪うように思われるかも知れませんが、
逆走や、アクセルとブレーキの踏み間違いなど、、、
痛ましい事故を思うと、ある程度の規制が必要かと。
そうしないと、安心して歩けませんね。
昨日、事故現場を通りかかって、、、
2度と、このような事故が起きないようにと、強く思いました。
Commented by mimozacottage at 2018-06-01 02:04
お近くで、こんな痛ましい事故が起きて、
Roseさんはさぞかし驚かれたことでしょうね!

高齢者の車の運転、もうすでにたくさん事故が起きているのだから、法律の規制を厳しくしないのはおかしいですよね。
私共夫婦は60代ですが、この問題をよく話し合います。
まだ大丈夫と思っても、早いうちに車がなくても生活できる所へ引っ越して、車を持たない生活をしようと思っています。
Commented by shownan-rose at 2018-06-02 08:44
> mimozacottageさん
ミモザさん、おはようございます。
ネットニュースでご存知かと思いますが、
赤信号と知りながら、誰も居ないと思って直進したと言うのは
運転手にとって、あってはいけないことですね。
90歳の女性が運転していた車で、57歳の女性が犠牲となった事故に、
もう!胸が締め付けられる思いです。
アメリカで車を持たない生活を送るというのは、
公共交通機関が整備された大都市でないと、難しいでしょうね。
でも、今から将来のことを真剣に考えているミモザさんご夫妻、
とっても偉いと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by shownan-rose | 2018-05-29 10:23 | つぶやき | Comments(12)